小さきものはみなうつくし

とんこつです。ガチャガチャやフィギュアなど細々したものが大好きです。

ひなまつり

昨日はひな祭りでしたね。2歳の娘氏に「ひな祭りの歌を歌って?」とリクエストすると、「お花をあげましょ ぼんぼりに♪」と歌ってくれました。なんとなく歌えるけれど、まだ歌詞の意味は理解できていないんですね。可愛かったです(*´ω`*)

 

娘氏のお雛様とは別に、ミニチュアの雛人形も出しました。

ミニチュアといえど、一つ一つ雛壇に並べるのはかなり骨が折れました。本物の立派な雛人形を出すのはどれほど大変なことでしょう( ;∀;)

ひな祭りの日の晩ごはんは、ちらし寿司と蛤のお吸い物にしました。といっても、娘氏はまだ生魚が食べられないので、錦糸玉子を乗せたすし飯の上に、甘辛く味付けた牛肉を乗せて、なんちゃってちらし寿司風に。来年娘氏がお刺身を食べられるようになったら、ひな祭りのメニューはばらちらしにしたいな。

 

 

ガチャガチャの回転テーブルと中華椅子が良すぎた

今年の目標は「ガチャガチャは厳選して控えめに回す又は欲しいやつだけ買う」だったのですが、久しぶりに自分でガチャガチャを回しまくってしまいました。

こちらです…!

画像はホームページからお借りしました。中華料理店の回転テーブルと椅子のガチャガチャなのですが、実際にテーブルが回転するそうなのです。そしてX(旧Twitter)の他の方のポストを見ていると、どうやらこのテーブル、シルバニアのあかちゃんにちょうど良さそうなサイズらしい…ということで、えいやっと回してきました。

残りわずか!!でも残っててくれて本当に良かった\(^o^)/

 

8回回した成果はこちらです。

緑のテーブル×1、緑の椅子×1、赤のテーブル×1、赤の椅子×2、そしてここには1つしか写っていませんがおかもち×3をゲットしましたv(´▽`*)

回し始めて最初におかもちが三連続で出たときには絶望しました。椅子はいくつあってもいいけど、おかもちは3つもいらん。。両方の色のテーブルと椅子のセットが欲しかったので上限を10回まで(=コンプリートセットが買えるお値段分)と決めて回したのですが、最終的にはゲットできて良かった~!!

早速シルバニアのあかちゃんと合わせてみました!

回転テーブルに乗っている小物は、リーメントの夕焼け食堂の中華メニューのフィギュアです。テーブルに比してお皿がちと大きい気がしますが、中華って大盛のイメージなのでこれでも良いのかも。

 

撮影していたら、パリッと焼けた餃子とぷりっぷりのエビチリが食べたくなってきました。週末は中華にしようかな。

 

 

リーメントの「ようこそ茶の世界へ 京都 宇治茶 伊藤久右衛門」とモンテールの抹茶ロール

先日リーメントから、抹茶スイーツで有名な京都の伊藤久右衛門とのコラボフィギュア「ようこそ茶の世界へ 京都 宇治茶 伊藤久右衛門」が発売されました。

www.re-ment.co.jp

京都には何度か旅行で訪れたこともありますし、結婚してからはほぼ毎年京都に帰省しているため、京都を訪れた回数は数えきれないほど(ちょっと盛り過ぎ?笑)ですが、伊藤久右衛門の抹茶スイーツは食べた記憶がありません。なので今回は購入するかどうか迷ったのですが、企業コラボの商品は後で再販される保証がなく、後からやっぱり欲しいと思ったときには手に入らないかもしれない…などと考えているうちに、気がついたら購入ボタンを押していました\(^o^)/

 

背景ジオラマを組み立てて、看板メニューだという抹茶パフェを写真撮影!

抹茶アイスと、抹茶ゼリー?わらび餅?が入っているのでしょうか…なんとも美味しそうです。敷き紙も付属しているのがリアルで大変よろしい(*´ω`*)

今回のフィギュアの中でのイチオシは、お抹茶のセット!!!茶筅や棗、お抹茶の泡、懐紙…ミニチュアサイズの茶道具セットが揃う日がくるとは夢にも思いませんでした。

茶杓は棗の上に渡せるくらい柄が長いイメージだったけど、これはなんだか短いな?」とふと思って公式ホームページを見たら、公式の写真の茶杓の柄は↑の倍の長さがある…!!開封する過程でパーツを失くしてしまったのかもしれません、、、ショックで立ち直れない、、、

 

気を取り直して、シルバニアのあかちゃんとおやつの抹茶ロールを食べました。

伊藤久右衛門ではなくスーパーで急遽買ってきたモンテールの抹茶ロールですが、とても美味しかったです(^q^)

 

 

カルディでミニチュアカップもらえたよ

カルディで定期的に開催されている、オリジナルコーヒー豆を1800円以上購入したらカルディのコーヒーグッズのミニチュアフィギュアがもらえるというキャンペーンが先日から始まりました。

www.kaldi.co.jp

以前から開催されていたのは知っていたのですが、ついお店に行きそびれていたりしてなかなか買えなかったんですよね。。

今回はついに忘れずに買ってきてもらいました!!!

黒と白のコーヒーカップのセットが入っていました!欲をいえば新登場したコーヒーサービスの白いカップとコーヒーポットのセットが一番欲しかったですが(最近試飲が復活したあのコーヒー、おいしいですよね!!!)、全部可愛いのでどれが出てもヨシ!の気持ちで挑みました(*´ω`*)大きさは、シルバニアのあかちゃんや1/12のフィギュアに合わせるにはちと大きめかも。

 

最近は欲しいガチャガチャがあるとコンプリート版を買って揃えたり、お目当てのものだけメルカリで買ったりするので、久しぶりに「どれが出るかな?」というランダム要素を楽しんだ気がします。そういえば昔、職場の人にミニチュアフィギュアにハマっているという話をちらっとしたときに「ガチャガチャは欲しいものだけ買うから回さない」と言ったら、ガチャは偶然性を楽しむものでは!?と驚かれたので、逆にこっちがびっくりしました。いかに偶然性を排除してお目当てのものをゲットするかしか考えてなかったw

 

シルバニアのあかちゃんと鴨南蛮食べてみた

私がこよなく愛するリーメント様から、先日「そば和食処 なごみ屋」というお蕎麦屋さんのフィギュアが発売されました。

www.re-ment.co.jp

早速開封してリアルなお蕎麦のフィギュアを見ていると、完全にお蕎麦の口になってしまったので、お昼は鴨南蛮を食べることにしました。

 

じゃーん!!!

左側の本物の鴨南蛮は、パルシステムの具とスープ付きの冷凍蕎麦を鍋で適当に茹でたやつです。水とスープと具付きの冷凍麺を鍋に入れて3分火にかけるだけであっという間に温かいお蕎麦が食べられるんだから、最近の冷凍食品は本当にすごいですよね。パルシステムの鴨南蛮は常に冷凍庫にストックしているお気に入りメニューなのですが、それでもフィギュアの方には葱の焼き目や鴨肉の脂身がしっかりついていて、本物よりも美味しそうに見えます。というか本物の鴨南蛮は2食分でたしか498円くらいだったので、フィギュアの方が高級なんですね( ´゚д゚)

鴨南蛮の写真をアップで。お汁の透明感がすごいです。あと木のおたまの質感も素晴らしい…!せっかくなら器の色も揃えたかったのですが、我が家には白いどんぶりがありませんでした。残念。

 

久しぶりにお店でざるそばが食べたくなってきましたが、赤子連れでお蕎麦屋さんはちょっとハードル高いなぁ…。

 

 

東京三大どら焼き+α

かねてからずっとやってみたいと思っていた、東京三大どら焼き食べくらべをやってみました。

きっかけは数年前、職場で草月というお店のどら焼きを差し入れてもらったことです。そのあまりの美味しさに感動し、「東京三大どらやきのうちの一つのお店なんだよ」と教えてもらい、いつか東京三大どら焼きを制覇してみたいと思っていたのでした。

そしておそらく人生最後となる育休の終わりが見えてきた今、都内のどら焼きやさんを巡ることにしました。

 

①草月@東十条

まずは三大どら焼きを知るきっかけとなった草月の「黒松」から( `・ω・´)ノ 

皮はふんわりしっとり黒糖の風味で、特徴的な模様があります。以前感動したとおりの美味しさでした。こんなにおいしいのに、お値段なんと150円。この後食べた他のどら焼き屋さんのお値段と比較しても安すぎて、良いんですか?と心配になります。賞味期限は購入した日を入れて3~4日以内とのことでした。

お店の外観。開店時間の10時ぴったりに到着したら、駅に向かう坂道まで長い行列ができていましたが、意外と待ち時間もなく、15分ほどで購入できました。

行列に並んでいるママさんたち曰く、草餅や桜餅も美味しいらしいのでいつかまた購入してみたい!

 

うさぎや@御徒町

次はうさぎやのどら焼きです。これぞどら焼き!というオーソドックスな見た目。皮は薄い茶色で、草月に比べるとしっかり目に焼かれている感じがします。これもとても美味しい。たしか1つ240円くらい。賞味期限は翌日までとのことでしたが、「当日中に召し上がった方が美味しいのでお勧めしています!」と店員さんが言っていました。

お店の外観の写真はありません。お昼頃訪問したら待ち時間ほぼ0で購入できたものの、ひっきりなしにお客さんが出入りするので撮影するチャンスがありませんでした。残念( ;∀;)

 

③亀十@浅草

最後は亀十です。皮は焦げ茶色でしっかり焼き目がついており、ふわふわで香ばしかったです。1つ400円(たしか)というセレブなお値段でしたが、その分サイズも大きく、これまで食べたどら焼きで一番大きかったのでは…!

開店30分前に訪問したところ、列の2番目という好ポジションをゲットすることができました。が、その後開店までに続々とお客さんが訪れて、開店時間には最後尾が見えないほど長い列に。。

シルバニアのあかちゃんにも亀十のどら焼きを分けてあげました。

パカッ!

一緒に食べると美味しいね!

亀十のどら焼きのミニチュアは、ケンエレファントの銘菓ミニチュアコレクション 第4弾です。せっかくなら本物も紫の化粧箱入りを購入して、並べて写真が撮りたかったのですが、うまく店員さんに伝えられず簡易な箱入りになってしまったので断念(ヽ´ω`)

④感想

三大どら焼きを制覇してみて思ったのは、皮がそれぞれ特徴的だということ!うさぎやの皮はしっかり焼かれていて密度高め(?)、亀十の皮は香ばしくてふわふわ、草月の皮は黒糖風味のふわふわでした。同じように三大どら焼きを制覇した人の口コミを見ていると、うさぎやが好きな人が「亀十の皮はほろほろ崩れてしまってあまり好みではない」と感想を書いていたりして、どら焼きの皮はふわふわ派かぎゅぎゅっと派かで好みが分かれるのかなと思ったりしました。ちなみに私はふわふわ派で、夫氏はぎゅぎゅっと派でした。

 

ちなみに手軽に手に入るどら焼きだと、ローソンでも買えるこれが一番好きです。あんバター美味しいよね!

 

 

 

 

 

「大人のための『小さな推し活』 シルバニアファミリーを楽しむプログラム」届いたよ①

シルバニアファミリーのあかちゃんのお人形に絶賛ハマり中なのですが、フェリシモから「シルバニアのあかちゃんのサブスクが出る!」と聞いたので申し込むことにしました。

なんでも「大人のための『小さな推し活』 シルバニアファミリーを楽しむプログラム」というコースで、シルバニアファミリーを愛でて楽しむためのシル活グッズと、シルバニアのあかちゃんのお人形、シル活の楽しみ方のアイデアが詰まったテキストブックが毎月セットになって届くのだとか。

そして、この度第一回目が我が家に届きました。

じゃーん!!!フルーツ柄の紙箱に入って届きます。紙箱は娘氏に即奪われました。

期間限定でもらえたオリジナルステッカー。ショコラうさぎのあかちゃん推しとしては貰わないわけにはいかなかった。とてもかわゆい!!!

中身はこちら。ショコラうさぎのあかちゃん、シル活テキスト、ポストカード、アクリルプレートが入っていました。テキストは娘氏に即奪われました。

アクリルプレートにはあかちゃんを立たせるとフォトスポットになるとのことで…

キッチンの片隅に立たせてみました。ここだけフルーツ柄が広がっており妙にメルヘンな空間になっていて、私が好きなさりげなく佇む雰囲気とは少し違いますが、うん、でもなんだかかわいいので良いのではないでしょうか(笑)

 

全6回のプログラム、次回以降も楽しみです!